心地よいライフハック

これ便利だな〜と思ったことなど

HAproxy ( docker コンテナ版 ) 設定のリロード

 

 
HAproxy コンテナ起動中でもサクッと設定をリロード。config  reload 。グレイスフル リロード
 

 
起動中のコンテナのコンフィグを上書き更新する。
docker ホスト側からコマンド。
 
# docker cp ./dockerホスト側のディレクトリ/haproxy.cfg コンテナID:/usr/local/etc/haproxy/haproxy.cfg
 
上書きしたコンフィグファイルのリロード
グレイスフル・リロード方法 )
 
# docker kill -s HUP 動作中のコンテナ名
 
コマンド例
# docker kill -s HUP my-running-haproxy
 
参考:
 

 
動作確認環境 ( 2019年 2月初旬 )
 
Docker version 1.13.1, build 07f3374/1.13.1
docker-compose version 1.23.2, build 1110ad01
CentOS Linux release 7.4.1708 (Core)
HAproxy 1.9